ドミトリー九段

東京の「私のお部屋」という気持ちでお使いください。

明日のためへ

ドミトリー九段の特徴

部屋数が少ないからこそ出来る、家族的できめ細かいサービス。

今週のメニュー

これはほんの一例にすぎませんが、一週間の夕食メニューが貼り出されます。前もって予約を入れていただければ、毎日でも構いませんし、都合のいい日だけでもお食事ができます。

今週のメニュー

  • 6月 第4週目メニュー
    6月20日(月)・ご飯 ・みそ汁
             ・ひじきと鶏肉の炒め
             ・もやしと胡瓜のサラダ
             ・卵料理
    6月21日(火)・ご飯 ・みそ汁
             ・豚肉とピーマン炒め
             ・山芋とブロッコリーのサラダ
             ・ゆで卵とほうれん草のつけ合せ
    6月22日(水)・お弁当
           (銀鮭と秘伝たれ漬込唐揚)
    6月23日(木)・肉そぼろと卵明太の二色丼
             ・鶏の冷しゃぶ蒸し茄子添え
             ・ひじき ポテト 
             ・温泉卵
             ・バームクーヘンベリーソース
    6月24日(金)・長崎風鶏天ぷら
             ・吸い物 ・筑前煮
             ・竹輪と胡瓜の酢のもの
             ・冷や奴
             ・杏仁豆腐フルーツ添え

  • また、クリーニングの取次ぎ、宅配便の取次ぎなども、無料でさせていただいております。尚、洋服の手直しも承っておりますので、ご相談ください。

    「少人数のお嬢様をお預かりしているからこそ出来る」

    ドミトリー九段ではこれをモットーとしています。

    ドミトリー九段は都心で唯一「第一種文教地区」に指定された場所で、旧江戸城内に立地しております。周りには名門大学や短大も多く、勉学を勤しむには、まさに恵まれた理想の地と言えます。一度、ご見学ください。施設・環境共々きっとご満足いただけるものと、堅く信じております。

    Check! お問い合わせ・資料請求